閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ワイルド・ブリット」(1990)

【DVD発売中】

67点67
J・ウー監督による、青春アクションの大作。1967年、文化大革命とベトナム戦争の余波に揺れる香港。スラム街で育った、ベン、フランク、ポールの3人は、警察に追われる身となり、北ベトナムへ逃れる。ここでひと旗あげようと、3人は暗黒街のボスから金塊を略奪。必死の逃避行が始まるが、3人の友情に亀裂が生じて……。前半は青春映画、中盤はベトナムでの大アクション、そして後半は裏切った友への復讐譚。一本の作品に要素を詰め込みすぎたところはあるが、力技で最後まで観る者を惹きつけるウーの演出はさすが。主演の3人、特にJ・チュンの好演が光っている。

あらすじ

社会不安から来る暴動の頻発で暗雲たれこめる67年の香港。共にスラム街に生まれ育ち固い絆で結ばれたベン(トニー・レオン)、フランク(ジャッキー・チョン)、ポール(ウェイス・リー)の三人組は、ベンの結婚式の夜、ベンとフランクがチンピラといさかい、相手を殺してしまったことから警察に追われる身となり、一路ベトナム戦争末期のサイゴンへ−−。着いたとたんに爆弾テロに遇い、全てを失った三人は、殺し屋ルーク(サイモン・ヤン)にもちかけられ、金塊を強奪し、同時にルークの恋人サリー(ヨリンダ・ヤン)を救出する計画に参加する。金塊は手にしたものの、銃撃戦の中でサリーは倒れる。そして、サイゴンから脱出しようとした彼らは今度はベトコンに捕えられ、CIAのスパイと疑われて拷問を加えられた結果、発狂したポールはフランクを撃ってしまう。そして三年、ポールの銃弾によって精神障害者となっていたフランクに再会したベンはその苦痛を見るに忍びなく、あえて死を与える。そして香港に戻ったベンは、あの時錯乱の中で金塊を一人占めにしようとし、それを元手に今やマフィアの大物にのし上がっているポールと対決する。かつての友情は引き裂かれてしまった。ベンの銃弾がポールを貫く。 【キネマ旬報データベースより】
原題 喋血街頭/BULLET IN THE HEAD
製作年 1990年
製作国 香港
チケット 前売りチケットを購入する