閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「炎の大捜査線2」(1997)

67点67
二枚目スター、金城武が珍しくタフな一面を披露する、硬派なアクション活劇。残忍な所長に牛耳られた孤島の監獄を舞台に、強い絆で結ばれたふたりの囚人の権力との闘いを描く。

あらすじ

凶悪犯が収容される悪名高き監獄“火焼島”。麻薬特捜刑事のヤン(金城武)は、麻薬組織の罠にはまり、キックボクサーのリン(ニッキー・ウー)は、興行を仕切るオールド・イェン(チェン・ソンヨン)と仲違いし、ここへ来る羽目になった。刑務所長のクゥ(アンソニー・ウォン)は、汚職まみれの腹黒い陰険な男。二人は同じ房に入れられて間もなく、眼鏡のアル中男リャンと三人で懲罰房入りしたのをきっかけに仲間になった。組織を刑務所の中から動かすボス、パオ(ロウ・シャオソン)に、彼と敵対するオールド・イェンが入所するなり襲いかかるが、ヤンはそれを制止。これでパオと近づきになった3人は、気のいい親父のダー(ン・マンタ)をまじえて、刑務所では具合のいい立場に。だが、リャンは出所してすぐに、社会に適応できず、自殺した。ダーも所長にだまされ、射殺された。懲罰房に入れられたヤンも頭の様子がおかしい。オールド・イェンは所長と結託し、パオの組織を狙っていた。パオはキック・ボクシングの試合で決着をつけようと提案。懲罰房から出てきたリンと、イェンの手下との試合がはじまった。リンが相手を倒し、その騒ぎのすきに気の触れたふりをしていたヤンが看守を急襲。 【キネマ旬報データベースより】
原題 火焼島之横行覇王
製作年 1997年
製作国 香港=台湾
配給 レイジング・サンダー
上映時間 100
公開日 1997年7月26日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する