閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「バネ式」(2002)

【DVD発売中】

0点--
ラジオ・パーソナリティ、吉田照美がラジオ局を舞台に初監督に挑戦した不条理劇。敬愛するつげ義春の『ねじ式』にオマージュを捧げ、あるサラリーマンが陥る記憶と妄想の地獄めぐりを描く。

あらすじ

頭痛の原因である“電波”の専門医を探すよう、薬局のお婆さんに教えられた38歳のサラリーマンは、とあるラジオ局を訪れる。だが、受付嬢に案内され迷路のような局内を歩くうち、彼は夢幻の世界に迷い込み、会社をリストラされ地下廊下で八百屋を営む兄や、気の短い豆腐屋、幼い頃の初恋の少女、幼い記憶の中の父らと遭遇する。ようやく、医務室へと辿り着いたサラリーマン。そこで彼を産み落とす前の母と思しき女医と出会った彼は、頭にバネをつける手術を施され、頭痛から解放される。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2002年
製作国 日本
配給 『バネ式』制作委員会=「バネ式」制作委員会
上映時間 73
公開日 2002年5月11日(土)公開
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する