閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「プロジェクトA2 史上最大の標的」(1987)

【DVD発売中】

67点67
大ヒット作、「プロジェクトA」の続編。20世紀初頭の香港を舞台に、水上警察、陸上警察が清朝に抵抗する革命軍、暗黒街のボスに敢然と立ち向かっていくさまを、ド迫力のアクション・シーンを満載して、スリリングに描き上げたエンターテインメント大作だ。

あらすじ

今世紀初頭の香港。香港全島を統括するはずの長官チュン(デイヴィッド・ラム)は暗黒街のボス“西環の虎”(チャーリー・チャン)と結託し、無法の限りをつくしていた。頭を悩ませたイギリス保安司令と警察署は、長官の勢力縮小をはかる任務を、海賊征伐で活躍したドラゴン(ジャッキー・チェン)にあてることにした。任務を受けたドラゴンは、仲間の水上警察の連中や所長の娘パール(イザベラ・ウォン)の協力でみごとに西環の虎を逮捕する。が、そのために長官はドラゴンに深い憎しみを抱き復讐の機会を狙うようになった。その頃、清朝の革命党員が西環一帯で暗躍していた。それに対し、清朝からは、香港を基地にする革命党員を逮捕するために密使が送り込まれていた。ある日、保安司令の宮邸で娘の誕生祝いの大舞踏会が開かれることになり、ドラゴンが警備の責任者になった。当日、長官は部下に司令夫人のダイヤの首飾りを盗ませ、その罪をドラゴンに着せ、ドラゴンは刑務所に入れられた。刑務所長を買収しドラゴンを死刑にさせようとする長官。その寸前、革命党員が刑務所を襲い、彼らは捕われている同志とともにドラゴンを救出。両者の間に強い絆が生まれた。一方、清朝の密使は、長官と結託して香港警察を利用し、革命党員を逮捕させようと画策していた。同じ頃、ドラゴンが死刑にされたとばかり思っていたドラゴンの部下四人は刑務所長のもとにかけ込み真相を聞こうとするが、真相を吐いたとたん何者かによって殺されてしまう。やがて四人の前に死んだと思ったドラゴンが現われ、清朝の出先機関に監禁されている革命党員を救い出そうと提案する。そこにとんだ邪魔が入った。かつてドラゴンに征伐された海賊の首領の部下六人がドラゴンをつけ狙っていたのだ。しかし彼らはドラゴンに説得され、自分たちの行為が間違っていたことを悟った。かくして、六人の海賊たちや革命党員と力を合わせて、ドラゴンは、みごとに長官と清朝から送られた最後の戦闘団を倒すのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1987年
製作国 香港
上映時間 105
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する