閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「レッド・ダスト」(1990)

0点--
日本による大陸への侵略、政府の降伏、そして共産党の対立。日中戦争まっただ中、激動のドラマに満ちていた時代の中国を背景に、著名女流小説家と、大日本帝国政府への協力者との悲劇的な愛の行方を描いた一大恋愛メロドラマ。ツイ・ハーク、アン・ホイらと同世代に属する香港ニューウェイブ監督の一人、イム・ホー監督作品。

あらすじ

威圧的な父親の下、幽閉された少女期を送った女性作家シャオホア(ブリジット・リン)。父が死に、自由の身となった1938年、日中戦争のさなかに彼女はひとりの男と恋に落ちる。男の名はネンツァイ(シン・ハン)。日本のために働く彼は対日協力者として人々から忌み嫌われていた。彼の誠実な姿にひかれ、恋情を募らせていくシャオホア。そんな折、親友のイエファン(マギー・チャン)が彼女の元を訪ねてくる。やがて戦争は終わり、中国は敗れた。人々の恨みがシャオホアにも及ぶことを恐れたネンツァイは彼女の前から姿を消す。時は流れ、共産党と国民軍の内乱の時代。シャオホアとネンツァイは再会を果たすが、女と暮らすネンツァイに、今度はシャオホアが去っていく。再び偶然にも再会したふたりは、台湾へ渡ろうと誓い合う。だが、船へと殺到する人の波が、ふたりを引き裂いていくのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1990年
製作国 香港
上映時間 94
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する