閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ブロンテ姉妹」(1978)

【DVD発売中】

63点63
「嵐が丘」「ジェーン・エア」「アグネス・グレイ」と世界文学史に不朽の名を残したブロンテ3姉妹の生涯。19世紀のイギリス・ヨークシャーの暗く風の吹きすさぶ土地で、生涯のほとんどを過ごした3姉妹の内に秘められた情熱を淡々とした描写の中に描く。19世紀の絵画を思わせる映像が美しい。

あらすじ

19世妃半ば、ヨークシャー州ハワースの丘に牧師の父(パトリック・マギー)と、シャーロット(マリー・フランス・ピジェ)、エミリー(イザベル・アジャーニ)、アン(イザベル・ユペール)の三姉妹と、弟ブランウェル(パスカル・グレゴリー)のブロンテ一家が住んでいた。姉妹は秘かに小説を書き、まずシャーロットの『ジェイン・エア』がロンドンで出版され大評判をとった。次いでエミリーとアンの作品も出版され話題を呼んだが、女性の権利が認められない時代のため、様々な混乱が起こった。そして、人生の大半をハワースの丘で静かに過ごした姉妹は、次々と病に倒れ、流行作家となったシャーロットはふとその淋しさが胸を打つのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1978年
製作国
上映時間 115
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する