閉じるボタン

「さらば英雄/愛と銃撃の彼方に 」(1991)

80点80
アン・ホイ監督の「望郷」などで美術を担当していたトニー・オウの監督デビュー作となった大河メロドラマ。1930〜40年代、激動の上海を舞台にして、歴史の流れに揺さぶられる男女の姿を描く。1941年、大日本帝国軍が上海に進出する中、抗日運動に身を投じるシェンは、北京大学時代の恋人メイと再会するが言葉も交わさず別れる。シェンを海外に逃亡させようとするメイは、自分を愛する日本軍将校、野口に頼み、彼と再び会う。そしてメイは情を交わし、妊娠するのだが、シェンとは日中戦争の中で離れ離れになってしまう。そんなとき、落胆するメイを支えたのは野口だった……。「さよなら、わが愛」というタイトルで上映されたこともある。
製作年 1991年
製作国 香港
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する