閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「恋のカウントダウン」(1987)

0点--
香港に遊びに来ていた日本の社長令嬢は、街のディスコでユニークなバンドマンたちと知り合う。一方日本ではその令嬢の父親が死亡、4日以内に令嬢がサインしないと会社は悪どい副社長のものになってしまうことに。副社長は殺し屋を雇い、令嬢を監禁するため香港に向かわせるのだが……。日本と香港の二大アイドル歌手が共演した青春歌謡映画。

あらすじ

日本の大企業TANIZAKの社長、浜田の姪、奈緒美(早見優)は香港にヴァカンスにやって来た。お目付け役の石太郎と洋子の目を盗んで立ち寄ったディスコで演奏していたテンポ(アラン・タム)がチンピラにからまれたのを介抱したことから彼女はテンポらバンドのメンバーと親しくなる。が、翌日またそのチンピラがやってきて店をぶち壊し、テンポは5万ドル弁償しなければならなくなった。責任を感じた奈緒美は石太郎と洋子をだまして狂言誘拐を企て、まんまと10万ドルを手に入れる。が、ちょうどその頃日本では浜田が急死、会社乗っ取りを謀む副社長の熊谷が送り込んだ殺し屋本木によって、奈緒美は今度は本当に拉致されてしまう。4日以内に奈緒美がサインしないと会社は熊谷の手に渡ってしまう。昼間は自転車宅配便をやっているテンポはお得意の自転車を走らせ、奈緒美を本木の手から救い出すのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1987年
製作国 日=香港
上映時間 90
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する