閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「厚化粧の女」(1990)

0点--
F・サガンの小説を映画化した、豪華客船上でのブルジョワたちのラブ・ゲーム。プリマドンナ、指揮者、女優、サギ師など、一癖ありそうな人々が乗り込んだ“ナルシス号“。彼らは航海中、恋のパートナーを替え、旅の恋愛を楽しんでいたが……。J・モローをはじめ、豪華なキャストも見もの。

あらすじ

限られた相手と限られた時間の中でひとときのヴァカンス、恋のゲームを楽しもうとする金持ちたちは、彼らを象徴するかのようなナルシス号という豪華客船に乗り込み、ギリシャ小島めぐりの旅に出る。旅が終わればまた元の生活に戻るとだれもが疑いもしなかったが、オペラのプリマドンナ、ラ・ドリア(ジャンヌ・モロー)は、ジゴロのアンドレアス(アントニー・ドロン)を旅の終わりに捨てた。また、新聞王の夫エリックとの生活に失望し厚化粧の下に自分を隠していたクラリス(ラウラ・モランテ)は、詐欺師のジュリアン(アンドレ・デュソリエ)に心開かれ、彼との純粋な愛を告白する。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1990年
製作国
上映時間 105
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する