閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「夏子の冒険」(1953)

0点--
文芸映画の名手・中村登が三島文学に挑んだ作品。といっても、内容は軽いコメディ・タッチの恋愛騒動劇。世の中にあきあきした夏子は函館の修道院へ向かう。彼女は船の上で恋人の仇を討つために、熊退治に行く青年と出会う。そして、青年の中に自分の探し求めていたものを発見するのだった。木下惠介の「カルメン故郷に帰る」に次ぐ、松竹カラーの第2回作品。
製作年 1953年
製作国 日本
配給 松竹大船
上映時間 95
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する