閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「元祖パチンコ物語 温泉珍道中」(1994)

0点--
ビデオ化された際に大ヒットした「パチンコ物語」。以後、この作品はオリジナル・ビデオとしてシリーズ化され、8作目にあたる本作から劇場で公開された。パチンコ・チェーンの経営を息子に委ねて悠々自適の生活を送るオーナー・国松の浮気旅行を描いたもの。1作目に続いて、財津一郎が笑わせてくれる。

あらすじ

パチンコチェーン「マツヤ」のオーナー恩田国松は、息子の良介に会社を譲り悠々自適の生活。元来の女好きであちこちの女に手を出しては女房の昌代に怒られていた。そんな国松は新台メーカーの工場に行くという口実をもうけて温泉に出かけ、芸者の桃奴との浮気を楽しもうとするが、それに気づいた昌代は良介に監視させ、さらに店長の丸山を伴い自分も温泉に向かう。楽しいはずの夜が家族揃っての宴会となってしまうが、その間に店の方は栄子をリーダーとするパチプロ軍団に乗っとられる寸前にまでなってしまった。良介は栄子に500万円をよこせと脅されるが、国松がその窮地を救った。かつて栄子は国松に助けられたのだった。そうとは悟られず栄子が店から手を引くことで、国松は息子に花を持たせるのであった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1994年
製作国 日本
配給 ケイエスエス=ビデオチャンプ
上映時間 75
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する