閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「小太刀を使ふ女」(1944)

0点--
明治10年の西南の役を背景に、薩摩軍の進攻に立ち向かっていった士族の女二人の運命を感動的に描く女性時代劇。戦火の中を逃げまどう人々を励まし、助け、敵に小太刀を向けるヒロインの姿に“銃後かくあるべし“といった戦時中の雰囲気がうかがえそうだ。戦後、再公開時に「美女剣光録」と改題された。1961年には、京マチ子主演で再映画化もされている。
製作年 1944年
製作国 日本
配給 大映
上映時間 66
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する