閉じるボタン

「さらば相棒」(1982)

0点--
ロック界のスーパースターになる日を夢見て、地方から上京してきた3人。現実は厳しかったが、そんな彼らにもレコーディングのチャンスが訪れる。だが、歓喜する彼らの陰で、悪の顔が見え隠れして……。若いロッカーたちの夢と挫折を、ロックシンガーの宇崎竜童が情感たっぷりに描く青春メロドラマ。

あらすじ

ラチ、クミコ、銀次は九州から上京してきた仲間だ。クミコはピンクサロンに勤め、銀次はスナックで皿を洗い、ラチはライブハウスでロックを歌っている。ロックのスーパースターを夢見るラチを、励ましながら暮すクミコと銀次。しかし、ラチは持ち前の一本気な性格のために思うように事は運ばず、バンドのメンバーやマネージャーとトラブルを繰り返し、見放されてしまう。三人が意気消沈しているとき、ある音楽事務所からレコーディングの話が転り込んだ。夢の実現に三人は小踊りして喜ぶが、音楽事務所にはもう一つの顔があった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1982年
製作国 日本
配給 ディレクターズ・カンパニー
上映時間 58
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する