閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「雁来紅」(1934)

0点--
台湾製茶東京支店の支配人・尾形は、社長・陳の初視察を台湾から迎えることになり大忙し。ところがそんな時に尾形はささいなことで夫婦げんかをし、妻は家出してしまう。パーティの日、尾形はタイピストのマチ子に妻役になってもらうが、そこに本当の妻が現れて……。入江プロの第1回オール・トーキー作品で、「潮」をもって日活を退いた鈴木重吉の入江プロ移籍第1作でもある。
製作年 1934年
製作国 日本
配給 入江プロ
上映時間 97
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する