閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「伊賀の水月〈1942年〉」(1942)

0点--
阪東妻三郎が荒木又衛門に扮し、伊賀・鍵屋の辻における義父のあだ討ち、36人斬りが描かれる大チャンバラ時代劇。鬼気迫る阪東の殺陣、効果的な構図でそれを捉えた名コンビ・池田富保の演出など、格調高い乱闘の美学を見せてくれる。戦後再公開の折、「剣雲三十六騎」と改題された。DVDは「阪東妻三郎傑作選 DVD-BOX」に収録。
製作年 1942年
製作国 日本
配給 大映京都
上映時間 83
カテゴリ 仁侠/時代劇
チケット 前売りチケットを購入する