閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「風のあるぺじお」(1987)

0点--
母親が入院し、急に何もかもしなければならなくなった父と幼い兄妹は、自分のことは自分でする、三度の食事はきちんととる、などの約束をかわす。しかし、兄は自閉的になっていき、母は家族への気遣いを離婚という形で切り出す。“主夫“をすることになったシンガー、はしだのりひこの体験記『お父さんゴハンまーだ』の映画化。ユニークな家族ドラマになっている。

あらすじ

それまで仕事一本やりだった夫が、妻の突然の入院で、掃除、洗濯、炊事、それに育児と妻にまかせきりだった仕事に大奮戦する。そして、今まで見えなかった“家族”というものが、様々な問題を背負いつつ、“主夫”に迫ってきた−−。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1987年
製作国 日本
配給 協同広告=中山映画=日本PTA全国協議会
上映時間 101
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する