閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「忠僕直助」(1939)

0点--
稲垣浩、山中貞雄に師事したこともある国木田三郎のデビュー作。赤穂義士の一人、岡島八十右衛門の下僕・直助が、主人が佩刀をバカにされたため、刀鍛治の弟子になり、名刀を売って主人の汚名をそそぐ。後半には、師・山中に影響されたユーモラスなタッチが見える。
製作年 1939年
製作国 日本
配給 日活京都
上映時間 77
カテゴリ 仁侠/時代劇
チケット 前売りチケットを購入する