閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「嫁ぐ日まで」(1940)

80点80
島津保次郎の東宝移籍第2作。妻を若くして亡くした生方光三と、その代役として家事にいそしむ姉娘・好子。光三はやがて再婚するが、好子の方は妹の浅子と後妻との不和を心配して、好意を寄せてくれる青年からの求婚を断り、若き外交官と結婚する……。好子役を原節子が演じているのをはじめ、設定にも小津的なものが漂う一作。
製作年 1940年
製作国 日本
配給 東宝東京
上映時間 69
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する