閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ 海外版」(1966)

0点--
「怪獣王ゴジラ」とは異なり、もともと日本版と同時に海外用の撮影・編集を行なっているのでストーリーの破綻はない。ラス・タンブリンのナマの声や英語をしゃべる水野久美を楽しめるほか、同じシーンでも、BGMの異なるシーンも多数存在している。英語でのタイトルは“The War of the Gargantuas“。
製作年 1966年
製作国 日本
配給 東宝=米/ベネディクト・プロ
上映時間 93
カテゴリ SF
チケット 前売りチケットを購入する