閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「堀部安兵衛」(1936)

0点--
高田馬場の仇討ちを冒頭に、吉良家討入りをクライマックスにした珍しい安兵衛もの。浅野家仕官までの、のらりくらりしたペースが面白く、黒川弥太郎の飄々とした味がでている。黒川・花井コンビは当時日活の準エースコンビで、約20本の共演作がある。
製作年 1936年
製作国 日本
配給 太秦発声
上映時間 82
カテゴリ 仁侠/時代劇
チケット 前売りチケットを購入する