閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「セブンスフロア」(1994)

0点--
オーストラリア・シドニーを舞台に繰り広げられるサイコ・サスペンス。突然の事故で夫に先立たれたケイトは、失意のなか、夫の会社の経営まで引き継ぐことになった。そんな心の不安定な時期に出会ったのが、日本人のコンピュータ・プログラマー佐藤満。どこか陰のある佐藤にケイトは惹かれ、二人は愛し合うようになる。ケイトの前に明るい道が開けたのもつかの間、彼女を会社から追い出したビビアンが不審な死を遂げる。ビビアンの死の裏に感じられる、佐藤や彼の姉・ナオコの動き。独自に調査を始めたケイトが佐藤の忌まわしい過去を知った時、佐藤の狂気が彼女に恐怖をもたらす……。加藤雅也とブルック・シールズが共演した日米合作作品。

あらすじ

オーストラリア・シドニー。会社重役のケイトは、事故死した夫ビルが残した倉庫のフロアを、会社に出入りしているコンピュータ・プログラマーの日本人、ミツル・サトウに貸すことにする。いつしか二人は恋仲になる。ところがそれと前後して彼女の周囲で不可解な殺人事件が続発、ミツルの姉で精神科医だという″ナオコ″の影がちらつく。ケイトは図書館でナオコが10年前自殺を遂げている事実を知り驚愕、そのことをミツルに告げるが、彼によって倉庫内に閉じ込められてしまった。ミツルは、姉の言いなりになって虫や動物を殺していた幼い頃を告白する。その経験がトラウマとなり、ミツルはコンピュータのモニターの中に姉ナオコをつくりだし、″彼女″の命令によって殺人を重ねていたのだ。ケイトはコンピュータを破壊、我に返ったミツルも自らの手で″ナオコ″にとどめをさし、息絶える。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1994年
製作国 日本
配給 東北新社=東映ビデオ=米・ポートマン・エンターテインメント
上映時間 98
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する