閉じるボタン

「ホワイトルーム〜重松清「愛妻日記」より〜」(2006)

0点--
直木賞作家・重松清の官能小説を映画化。新婚の吉田と早智子は、新居に越してきたばかり。楽しいはずの新婚生活だが、早智子は吉田の求めに応じようとせず、彼は不満を募らせていた。そんなある日、吉田は後輩から1本のAVビデオを借りるが……。
製作年 2006年
製作国 日本
配給 「愛妻日記」製作委員会
上映時間 72
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する