閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「あの橋の畔で 第一部」(1962)

【DVD発売中】

0点--
記憶喪失、悲恋などのキーワードを散りばめ、現代の韓流映画にもその影響が見られる、日本産メロドラマの決定打的大作の第1部。後に「砂の器」で大ヒットを飛ばす野村芳太郎と山田洋次のコンビが強力。父の介護のため長崎へ帰った光晴の恋人の葉子だが、数年後に政略結婚を迫られていて再会できなくなってしまう。一方、東京で暮らす光晴は事故で入院、退院後は北海道へ。葉子はその後を追うが……。
製作年 1962年
製作国 日本
配給 松竹大船
上映時間 92
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する