閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「愛機南ヘ飛ぶ」(1943)

0点--
夫を亡くした妻が、航空機工場で働きながら息子を陸軍航空学校で学ばせる。やがて息子は前線に配属されて手柄を立て、三日間の休暇を得て帰郷し、母子で父の墓前を弔う。太平洋戦争下に製作された戦意昂揚映画。ただし、戦争ものというよりも母子人情ものに仕上がっているのは、いかにも大船調メロドラマを得意とした松竹らしい。
製作年 1943年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 103
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する