閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「SO WHAT」(1988)

【DVD発売中】

70点70
大友克洋のコミック『GOOD WEATHER』をベースに、ある田舎町でロックバンドを組んでいる4人の高校生の姿を追った青春ドラマ。自主映画作家から1986年「ビリィ・ザ・キッドの新しい夜明け」で劇場用映画デビューを果たした山川直人の第2作。

あらすじ

ヒロシ、エージ、ショータローはロックが大好きな田舎の高校生。ある日、東京からアキラが転校してきてバンドに加わった。4人とも陸上部のミツコに憧れていたが、文化祭の打ち上げで彼女が農校の番長ヨウスケと付き合っていることを知った。中でもミツコに入れ込んでいたのはショータローだった。ヒロシにはユーコというガールフレンドができ、アキラはスナックのママ、ミカとよろしくやっていた。ある晩4人はミツコとヨウスケが車の中で抱き合っているのを見てしまう。翌朝ヒロシはショータローをかばってミツコを罵るが、彼女は「ヨウスケが好きなだけ」と泣き叫んだ。落ち込んだ4人は運命や死について考えた。そしてコンサートを開こうという話が持ちあがったが、当日、担任の近藤が乗り込んできて中止されてしまう。ヒロシは家出を決意し、3人に別れを告げて旅立った。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1988年
製作国 日本
配給 CCJ
上映時間 98
チケット 前売りチケットを購入する