閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「黄金の法/エル・カンターレの歴史観」(2003)

54点54
25世紀の未来から神話の時代までを、タイムトラベルで駆け抜ける壮大なスケールのアニメーション。タイムマシンに乗った少年少女が、時の激流に押し流され、様々な時代で歴史上の偉大な人物に次々と遭遇していくアドベンチャーが繰り広げられる。偉人達が引き起こした数々の奇跡を体験する少年少女たちの成長過程は見逃せない。

あらすじ

2403年、海底から浮上したニューアトランティスの未来都市。エリート校に通う15歳の少年サトルは、自分の将来に夢が持てずに悩んでいた。夏休みのレポート資料を探す中で、彼は一冊の書『黄金の法』と出会う。夢中になって読みふけるサトルの前に、30世紀の超未来から、謎の少女アリサがタイムマシンに乗って現れる。そしてそれは、サトルのタイム・ラフティング(時の激流下り)の始まりだった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2003年
製作国 日本
配給 東映=「黄金の法」製作委員会=幸福の科学出版
上映時間 110
公開日 2003年10月11日(土)公開
カテゴリ 冒険ロマン
チケット 前売りチケットを購入する