閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「はじめての家出」(2009)

画像

0点--
エイベックス所属の新人俳優を主演に据えた「avexニュースター・シネマ・コレクション」の1作。両親が離婚し、双方の家を行ったり来たりしている少女が友人から聞きつけた“家出実行計画“。彼女は友人に便乗して一緒に家出することを決めるが……。映画『容疑者Xの献身』で松雪靖子の娘役を務めた金澤美穂が主演する爽快な青春ドラマだ。

あらすじ

関原翠(金沢美穂)は中学2年生。両親の離婚で転校することになった。父と母はそれぞれ新居への引越しを済ませるが、翠はどちらにも引き取られず、両方の家を行き来することに。そんな状況で新しい中学校に通い始めた彼女に友達が出来る。それは、結婚を両親に反対されて家を出た姉を持つ朝子(斉藤リナ)。姉を支持する彼女は、両親への抗議として春休みに家出を計画しているという。それを聞いた翠は、自分のことに忙しい父と母にかまってもらえない不満から、“自分も一緒に家出したい”と持ちかける。こうして、2人の家出計画が決定。決行は終業式の日。その朝、翠は“家出します。探すのに掛かった時間で、私への気持ちを計ります”と書き置きして家を出る。こうして始まった2人の“はじめての家出”は、同級生の男子や女優志望の少女などとの出会いを経験しながら進行してゆく。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 エイベックス・エンタテインメント
ヘッド館 渋谷シアターTSUTAYAにてレイトショー公開
上映時間 104
公開日 2009年2月14日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する