閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ドラゴンボールZ〈1989年〉」(1989)

69点69
TVシリーズが『ドラゴンボール』から『ドラゴンボールZ』へ切り換わったのに合わせ、劇場版も『Z』へシフトチェンジしたシリーズ第4弾。あの名作『孫悟空』をヒントに、絶妙のキャラクターが造形された冒険活劇アニメの傑作だ。ロボットものが多かったそれまでの東映アニメのイメージを一新した、といっても過言ではないだろう。若き父親へと成長し、伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人として目覚めた悟空と仲間たちが大暴れする。DVDは『DRAGON BOX THE MOVIES』に収録。

あらすじ

山中ですくすくと育つ悟飯のところに突然現れた謎の三人組がドラゴンボールと一緒に悟飯をさらっていった。その事を知った悟空は亀仙人のところでブルマからドラゴンレーダーを借りると、悟飯を捜しに飛び出した。その頃、七つのドラゴンボールがそろったガーリックJrは永遠の命を手に入れていた。そこに悟空がたどりつき例の三人組との激闘が始まった。三対一ではさすがの悟空も不利だったがクリリンとピッコロの助けで何とか三人組を倒した。そして、巨大化したガーリックと対決し、危ういところで泣き出した悟飯から発した光がガーリックをブラックホールの中に封じ込めてしまった。こうして悪は滅び去ったのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1989年
製作国 日本
配給 東映=東映ビデオ=フジテレビジョン=東映アニメーション=集英社
上映時間 41
カテゴリ 冒険ロマン
チケット 前売りチケットを購入する