閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「《シネマ歌舞伎》連獅子」(2008)

画像

【DVD発売中】

78点78
河竹黙阿弥作詞による歌舞伎舞踊『連獅子』。親の獅子が子を谷に突き落とし、上がってきた子のみを育てるという故実を基にダイナミックに演じられる本舞台を、山田洋次監督が最新映像機器を駆使して映像化。舞台上に設置されたカメラが中村勘三郎ら演者の様子を克明に捉える。勘三郎、三津五郎コンビの掛け合いが楽しい『らくだ』を併映する。

あらすじ

親獅子(中村勘三郎)が子獅子(中村勘太郎、中村七之助)を千尋の谷に突き落とし、駆け上がってきた子獅子だけを育てるという故事を描く。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 松竹
ヘッド館 東劇
上映時間 57
公開日 2008年12月27日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する