閉じるボタン
【重要】「ぴあ映画生活」サービス終了のお知らせ

「大奥 浮絵悲恋」(2008)

画像

【DVD発売中】

0点0
『大奥 百花繚乱』に続いて公開される「大河ロマンシリーズ」三部作最終作。偶然に出会った大奥側室の女と、権力争いの相手である正室・天栄院が足繁く通う男遊郭の絵師の恋を描く。『獣拳戦隊ゲキレンジャー』や『アシンメトリー』に出演しいている俳優集団D−BOYSの荒木宏文が主演を勤める。監督は本シリーズ全てを手がける山本清史。

あらすじ

正徳2年、徳川家六代将軍・家宣死去により、裏大奥では正室と側室の壮絶な権力争いが繰り広げられていた。ある日、大奥御年寄・絵島は渦中の正室・天栄院に突き飛ばされ石階段で足を挫いたところを、通りかかった美青年に助けられる。しかし、彼は天栄院が足繁く通う男遊郭“菊下楼”の絵師・浮島だった…。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 エスピーオー
ヘッド館 シネマート六本木
上映時間 80
公開日 2008年11月22日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する