閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「アキハバラ電脳組/2011年の夏休み」(1999)

50点50
不思議な天変地異に立ち向かう少女グループの奔走を描いたSFアニメ。気鋭のアニメ・クリエイター、ことぶきつかさが生んだ美少女キャラたちの新たな活躍に、こうご期待!

あらすじ

2011年、夏。中学2年のひばりを初めとするつばめ、すずめ、つぐみ、かもめのアキハバラ電脳組のメンバーたちは、それぞれの夏休みをエンジョイしていた。とろこがある日、アキハバラを中心にした半径500mの地面が隆起するという事件が起こる。どうやら、4カ月前に王子様を乗せて地球を飛び去った人工衛星、プリムム・モビーレが、アキハバラ一帯を宇宙空間に引っ張り上げようとしているらしいのだ。このままでは、日本にポッカリ穴が開いてしまう。警視庁公安部の大滝に事件解決の協力を求められたひばりたちは、ディーヴァを召還して霊機融合すると、プリムム・モビーレに飛び、見事、事態を収拾してみせるのであった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1999年
製作国 日本
配給 東映=アキハバラ電脳組製作委員会
上映時間 60
公開日 1999年8月14日(土)公開
カテゴリ SF
チケット 前売りチケットを購入する