閉じるボタン

「按摩と女」(1938)

【DVD発売中】

83点83
温泉場の按摩は、東京から来た女に恋をしてしまう。彼は女がスリだと勘違いして逃がしてやろうとするのだが……。様々な人物が入り乱れ、交錯しながら展開する軽いタッチのコメディで、リラックスした一編。即興演出のためであろうか、どこかホーム・ムービー的な感じの作品。

あらすじ

名物按摩の徳市と福市が山の温泉場へと向かい歩いていた。二人は盲目ながら優れたカンの持ち主で、そばを通る人たちの素性を言い当てる程だった。温泉場で徳市は東京から来た女に呼ばれる。徳市は彼女が来る途中に自分を追い抜いていった女だとピンと来る。だが少し影のあるこの女に徳市は惚れてしまうのだった。その頃この温泉場では次々と盗難事件が発生する。徳市は彼女が犯人じゃないかと疑い始める…。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1938年
製作国 日本
配給 松竹大船
チケット 前売りチケットを購入する