閉じるボタン

「能登の花ヨメ」(2008)

画像

【DVD発売中】

75点75
挙式を前に、都会から未来の姑の住む能登を訪れた花嫁の奮闘を通じて、家族の信頼と温かさを描く感動のドラマ。震災の記憶と爪あとが残る能登を舞台に、田中美里、泉ピン子、内海桂子ら演技に定評のある演技陣を迎え、自身も阪神大震災で親族を失った白羽弥仁監督が、地元に根ざしてたくましく生きる人々のひたむきな姿を繊細なタッチで捉える。

あらすじ

東京で挙げる結婚式を目前に、みゆきの元に夫となる紘一の母・松子が交通事故でケガをしたとの知らせが届く。海外出張で帰省できない紘一の代わりに、みゆきが紘一のふるさと、能登へ行くことになる。地震の爪痕が残る能登。古い家には、近所に住む山田フジとケガをした松子がいた。都会と異なる暮らしぶりにも、厳しい姑・松子の態度にも戸惑い、衝突し、東京に帰ることばかりを思うみゆき。しかし、みゆきの脳裏に、地震にめげずにたくましく生きる人々の姿が焼き付いていた。やがてこの町にキリコ祭りの季節がやってくる。だが、ここ数年は担ぎ手が集まらずキリコを出していないという。この地に暮らす人たちの楽しみ、地震で仮設住宅に住む人たちの元気のために、みゆきはキリコ祭りの復活を町の人に主張する…。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 ゼアリズエンタープライズ
ヘッド館 銀座シネパトス、新宿K’s cinema
上映時間 114
公開日 2008年8月23日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する