閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「体育館ベイビー」(2008)

画像

【DVD発売中】

56点56
同日公開の映画『同級生』と同じ世界、同じキャスト・スタッフで描かれる別の物語。競泳のライバルである相手に恋をしてしまった男と、想いを告げられ戸惑う主人公。そして、主人公を密かに想う幼馴染の恋の三角関係が展開する。「ジュノン・スーパー・ボーイ・コンテスト」出身の高橋優太と久保翔が主人公に想いを寄せる青年役に挑んでいる。

あらすじ

競泳部のエース・柴原潤は、夏のインターハイ予選でライバルの村井直樹に敗北。監督で実の父親でもある保に「水泳より受験勉強に専念しろ」と言われて落ち込んでいる潤に、村井はコーチを頼む。潤は村井につきっきりで泳ぎを教え、村井はそれを心から嬉しく思っていた。村井はインターハイに潤が来れば決勝まで残れると告げるが、潤は自身の受験を優先した。ある日、潤が部活に来ないのを理由に自分も辞めると言い出した村井。その夜、彼の待つプールへ駆けつける潤は村井に唇を奪われた。インターハイ当日、潤は幼馴染の加藤翔一に男同士の恋愛について聞き、村井からキスされたことを打ち明ける。潤が来なかったことで、村井はインターハイを棄権、父の赴任先であるアメリカへと飛び立った。村井の不可解な行動に悩まされる潤だったが、加藤もまた複雑な想いを抱えていて…。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 エスピーオー
ヘッド館 シネマート新宿、シネマート六本木
上映時間 84
公開日 2008年5月10日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する