閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II〜私を愛した黒烏龍茶〜」(2008)

画像

【DVD発売中】

72点72
Flashアニメを武器に次ーと新作を発表し続ける蛙男商会の代表作『秘密結社 鷹の爪』の劇場版第2弾が登場。世界征服を企む貧乏秘密結社“鷹の爪団”がネット世界を舞台にサイバーバトルを展開するほか、何故か企業買収に絡んだ金融バトルまで勃発。爆笑必至の濃密な展開に期待だ。こちらも人気作『古墳ギャルのコフィー』の最新作も同時上映。

あらすじ

鷹の爪団秘密基地。そこでは、いつもの通りご機嫌でトークを繰り広げる吉田君と不機嫌そうな総統が和やかに世界征服を企んでいた。レオナルド博士が開発した新兵器のスーパー戦闘ロボも完成。そこへ、宿敵デラックスファイターの笑い声が響く。デラックスファイターの必殺技“デラックスボンバー”でコテンパンにやられる一同。鷹の爪団は復讐のため、デラックスファイターの邪魔の入らないネットの世界での世界征服を思いつく。そして、博士の発明した“ネットの中に入るマシン”を始動させ、見事ネット世界への突入を果たす。そこは一面、どこかの映画で見たような緑色のグリッド線で構築された世界。団員たちはそこで縦横無尽に遊びまわるのだった。一方、世間では会社の乗っ取りが頻発。何者かの手によって株価の急落と株の買い占めという操作が行われていた。そして、遂には鷹の爪団秘密基地の大家さんまでもが基地の乗っ取りに応じてしまう。基地を追い出された鷹の爪団は、仕方なく未だ乗っ取りを受けていない島根県へ向かう。そこで逆襲の機会を伺う一同だったが、時既に遅し。乗っ取りを繰り返すハゲタカファンドの魔の手は島根県にまで及んでいた……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 DLE
ヘッド館 TOHOシネマズ六本木ヒルズにて公開
上映時間 90
公開日 2008年5月24日(土)公開
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する