閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+冬に咲く、奇跡の桜」(2008)

画像

【DVD発売中】

73点73
誕生から10周年を迎えた人気シリーズの劇場版最新作。コミックの中でも人気の高いエピソード“冬島・ドラム王国編“を映画化するため、原作者である尾田栄一郎が企画段階から参加。コミック版にはない新たなキャラクターを登場させるなど、映画版ならではのアレンジを加えながら、主人公ルフィーたちの冒険と、感涙必至の物語が展開される。

あらすじ

ルフィ海賊団がいつものように海を進んでいく中、ナミ(声:岡村明美)が原因不明の高熱に倒れる。医者を探して、ルフィ(田中真弓)たちは医療大国“冬島・ドラム王国”に辿り着く。しかし、現在この国にいる医師は“ドクターくれは(野沢雅子)”という雪に閉ざされた山頂の城に住む魔女一人だけだった。聞けば、半年前まで国王だったワポルが医療を独占し、独裁王国を築き上げようと企んでいたが、黒ひげ海賊団の来襲に医者を連れて逃げ出したという。やむなく、ルフィとサンジ(平田広明)はナミを背負い、雪山の城ヘと向かう。その道中、凶暴な巨大ウサギの襲撃や雪崩の危機に遭遇。なんとかそれらを掻い潜り城へ辿り着くが、そこで力尽きる。倒れていたルフィたちを発見したのは青鼻のトナカイ・チョッバー(大谷育江)。ドクターくれはのもとで医療を学んだチョッパーに助けられたルフィたちは、彼を仲間に誘おうとする。と、そこへ突然、砲弾が。逃げ出していたワポルが幼い頃に国を追われた兄・ムッシュール(みのもんた)とともに戻ってきたのだ。彼はかつての自分の城を占拠するドクターくれはに激怒し、城ヘの総攻撃を開始。国民を苦しめる極悪卑劣なその行為に怒りを覚えたルフィ一味と、ワポル&ムッシュール軍団の壮絶な戦いが始まる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 東映
ヘッド館 丸の内TOEI1他
上映時間 110
公開日 2008年3月1日(土)公開
カテゴリ 冒険ロマン
チケット 前売りチケットを購入する