閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ソドムの市〈2004年〉」(2004)

10点10

あらすじ

俎渡海家の子孫、「ソドムの市」こと市郎(浦井崇)は、最悪の破壊計画を企んでいた。…発端は18世紀、身に覚えのない罪で領主、市兵衛に責め殺された腰元のテレーズ(小嶺麗奈)とキャサリン(宮田亜紀)。それがまったくの濡れ衣だったと判ったとたん、俎渡海家一族に、血塗られた地獄の呪いが襲いかかる! 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 ユーロスペース
上映時間 104
チケット 前売りチケットを購入する