閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「劇場版 空の境界/第一章 俯瞰風景」(2007)

画像

【DVD発売中】

68点68
WEB小説として始まり、一般書籍化された際には70万部を売り上げた奈須きのこの伝奇小説『空の境界』全七章を一挙に映画化。“物の死“を視る異能の力「直死の魔眼」を手した少女が、様々な怪奇的事件に巻き込まれていく物語が壮大なスケールで展開される。新鋭スタジオufotableが初めて単独で劇場用アニメーションの製作に挑んでいる。

あらすじ

日本のある地方都市。とある事故から2年間もの昏睡状態を経て、意識が回復した両儀式(坂本真綾)は記憶の一部と引き替えに、万物の生の綻びこと死線を視る力“直死の魔眼”を得る。式は、自身の生きる道が異なる方へ導かれたと思い知る…。〔第一章 俯瞰風景〕廃墟と化したビルの屋上から突発的に空へと踊り、落下する少女たち。ある夏の終わり、少女たちの飛び降り自殺が相次いで発生した。学校も異なり互いに交友関係もなく、自殺の理由も見いだせぬまま不可解な自殺事件としてメディアは伝える。しかし、最高位の人形師で、実は魔法使いになり損ねた魔術師である蒼崎橙子(本多貴子)は、その関連性を見抜いていた。理由がないことが共通点ではないか…。一方、この連続自殺事件の捜査に乗り出した式は、虚空に舞う少女たちの幽霊をその瞳に捉える。式は痛ましい現場となったビルへと向かった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2007年
製作国 日本
配給 アニプレックス
ヘッド館 テアトル新宿にてレイトショー公開
上映時間 49
公開日 2007年12月1日(土)公開
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する