閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「明日への遺言」(2008)

画像

【DVD発売中】

71点71
『博士の愛した数式』の小泉堯史監督が、第2次大戦後にB級戦犯として罪に問われた岡田資中将の法廷での闘いを映画化。司令官としての自らの責任を認める一方、己の信念を一切曲げなかった男の誇り高い姿が、深い感動を呼び起こす。

あらすじ

元東海軍司令官・岡田資中将は、正式な審理を経ずに米軍捕虜処刑を執行したとしてアメリカ人検察官に追及される。岡田は力強く自らの主張を述べ、傍聴席の家族との絆を確かめ合っていく。
製作年 2008年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
ヘッド館 渋谷東急他にて公開
上映時間 110
公開日 2008年3月1日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する