閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「白椿」(2007)

画像

【DVD発売中】

23点23
過去の文学作品を現代的なセンスで映画化するカエルカフェの新感覚ブンガク映画シリーズの最新作。『ドグラ・マグラ』で知られる天才作家、夢野久作の同名小説を基に、白椿の花と入れ替わってしまうふたりの女性の物語が展開する。主演は、映画初出演にして初主演となる畑野ひろ子と、『花より男子2』などドラマでも活躍する加藤夏希。

あらすじ

福山の文学館で働く三杉知美(畑野ひろ子)は自由奔放な性格で、娘の世話は父親の薫(財津一郎)に任せきり。夫の幸治(志村東吾)とも自由な夫婦関係を築いていた。しかしある日、幸治の心無い一言で知美の気持ちが大きく揺れはじめ、それまでの生活を考えさせられるようになってしまう。一方、二浪の受験生である蓮川鈴(加藤夏希)は、母、澄子(新倉恵子)の期待を一身に背負い、そのプレッシャーから、ゆか(うえむらちか)と遊び、現実逃避の日々を送っていた。そんな二人が、ある日公園で季節外れの白椿を見つける。白椿に見入った二人は見続けているうちに、白椿の花と入れ替わってしまうのだった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2007年
製作国 日本
配給 カエルカフェ
ヘッド館 Q-AXシネマ
上映時間 67
公開日 2007年10月6日(土)公開
カテゴリ ファンタジー
チケット 前売りチケットを購入する