閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「夏の思い出」(2006)

画像

【DVD発売中】

10点10
昨年12月に福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手と結婚、出産と、幸せいっぱいのカリスマ的アイドル、仲根かすみの独身最後の貴重な映像作品。彼女の素顔を、仕事でもプライベートでも縁の深い“沖縄“の眩い太陽の下でとらえたファンタジーだ。デビューから現在に至る、トップアイドルの心境の変化を振り返りながら、未来へ向けて決意を新たにする彼女から目が離せない。

あらすじ

23歳の誕生日を迎えて、ちょっぴり大人になったグラビア界の人気アイドル『かすみ』(仲根かすみ)は、毎日仕事に追われてお疲れ気味。そんなある日、1通の絵はがきが届く。その絵はがきには、いつかどこかで見たことのある風景が写っていた。とても懐かしさを感じる。かすみは絵はがきの差出人を求めて沖縄へ旅立つことを決意。少女時代に置き忘れてきた大事な思い出を探しながら島をさまよう『かすみ』は、不思議な力に導かれ子供のときに遊んだ入江にたどり着く。そこで出逢った少年は、幼い頃、好きだった少年であった。その少年とは、沖縄伝説の妖精(精霊)『キジムナー』だった。キジムナーとは、沖縄で良く知られている妖精(精霊)である。ガジュマルの古びた木に住みつき、海辺とか川辺に現れる。好物は魚の目玉。特定の人にしか見えないが、親しくなると、毎晩一緒に魚取りし、止めようとはしない。親しくなった家には裕福になるが、追い払った家は貧乏になると語り伝えられている……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2006年
製作国 日本
配給 ベンテンエンタテインメント=ジャパンホームビデオ株式会社=株式会社ベンテンエンタテインメント
ヘッド館 池袋テアトルダイヤ他
上映時間 63
公開日 2006年12月16日(土)公開
カテゴリ ファンタジー
チケット 前売りチケットを購入する