閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「3泊4日、5時の鐘」(2014)

画像

80点80
北京映画祭の新人コンペティション部門で脚本賞を受賞した群像劇。名匠、小津安二郎が『東京物語』などの脚本執筆のために滞在していた定宿でもある、茅ケ崎の実在の旅館を舞台に、男女数名の心のもつれ合いを描く。監督とともに脚本を手がけた三澤拓哉は、これが初監督作となる新鋭。練りこんだ物語からにじみ出るリアリティやユーモアに注目。

あらすじ

元同僚の結婚式に出席するために茅ヶ崎の旅館を訪れたOL、花梨と真紀。そこでバイトしている大学生、知春を翻弄して楽しむ奔放な花梨に真紀は怒りをぶつける。そこに、知春を密かに慕う女子大学生や、真紀の学生時代の恩師らが現われ、感情がもつれ合い……
製作年 2014年
製作国 日本=タイ
配給 和エンタテインメント=オムロ
ヘッド館 K's cinema
上映時間 89
公開日 2015年9月19日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する