閉じるボタン
【重要】「ぴあ映画生活」サービス終了のお知らせ

「Turn8 ラグナセカの青い空」(2006)

画像

80点80
数々の伝説を生んだアメリカ西海岸のラグナセカで行われた、世界最高峰のオートバイレースMotoGPの'05年グランプリを追ったエキサイティングなドキュメンタリー。優勝カップを狙う4人のライダーの、熾烈な争いに燃える。

あらすじ

“コークスクリュー”と呼ばれる超難関コーナーを持つラグナセカ・サーキットで、MotoGPの2005年アメリカ・グランプリが開催された。多くの客が観戦する中、現王者ハ゛レンティーノ・ロッシなどのトップライダーたちと、ヤマハやホンダといったバイクメーカーらがしのぎを削るレースが展開してゆく。会場にはハリウッド俳優のブラッド・ピット、バスケットボール界のスター、マイケル・ジョーダンを始め多くの著名人が集まり、彼らは新たな伝説の生き証人となった。本編では、主に4人のライダーにフォーカスが当てられる。THE DOCTORの愛称で知られるバレンティーノ・ロッシ、この時点で世界選手権4連覇を果たし、MotoGPの若き皇帝はシーズン最難関のコースをものともせず、徐々にスロットルを開く。ロッシの所属するゴロワーズ・ヤマハのチームメイトでもあるライバルが、コーリン・エドワーズだ。彼は愛する妻と娘の運命をも背負い、皇帝と同じ最高のマシンと地元開催のアドバンテージを活かし、最速でコークスクリューを駆け抜ける。ヤマハの永遠のライバルであり、モータースポーツに多くの栄光の歴史を刻んで来たホンダはタイトル奪取を狙い、レプソル・ホンダより期待の新星ニッキー・ヘイデンをモンスターマシンRC211Vと共に送り込む。また地元アメリカでコースを走りつくしたレッドブル・スズキ所属のHOPPERこと、ジョン・ホプキンスも忘れてはいけない。オフにもトレーニングをかかさない地道な努力の天才は、地元アメリカでの表彰台を目指し疾走する。果たして勝利をつかむのは誰か? 【キネマ旬報データベースより】
原題 THE DOCTOR,THE TORNADO & THE KENTUCKY KID
製作年 2006年
製作国 米=スペイン
配給 ナウオンメディア
上映時間 97
公開日 2006年9月16日(土)公開
カテゴリ ドキュメント
チケット 前売りチケットを購入する