閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「もういいかい〜ハンセン病と三つの法律〜」(2012)

画像

0点--
高橋一郎監督が、学生時代に元患者の随筆を読み、それから構想に5年の月日を費やして完成させたハンセン病とその患者の実態に迫るドキュメンタリー。日韓の元患者22人の証言を基に、ハンセン病に関する3つの法律と国による強制隔離の歴史を紐解いていく。悲痛な想いを語る患者たちの言葉に胸が詰まり、じっくりと考えさせられる作品だ。

あらすじ

国が明治以来の3つの法律で罹患者を強制隔離してきた“ハンセン病“。元患者らが、法律に翻弄され、苦しみに満ちた生活を余儀なくされた様子と胸のうちを吐露していく。そして、カメラは元患者らが、病気への偏見がなくなるよう願う姿を捉えていく。
製作年 2012年
製作国 日本
配給 『もういいかい』映画製作委員会
ヘッド館 オーディトリウム渋谷
上映時間 143
公開日 2012年9月1日(土)公開
カテゴリ ドキュメント
チケット 前売りチケットを購入する

監督