閉じるボタン

「夕闇ダリア」(2011)

画像

【DVD発売中】

60点60
3人の女性監督が“恋とセックス“を描く“ポルノチック“シリーズの1作。恋人がいると知りながら、同僚と恋愛関係に陥ってしまった女・かなえ。ある日、突然部屋に出没するようになった同僚の恋人の幻影と共同生活を送ることになったかなえは、自身の恋愛を見つめ直していく。監督は『東南角部屋二階の女』で劇場デビューを果たした池田千尋。

あらすじ

花屋を営むかなえ(吉井怜)は、由起子(桃生亜希子)という彼女がいることを知りながら、店員の大谷(柄本佑)と付き合っている。ある日、大谷を失うことを恐れていたかなえのもとを、由起子らしき女性が訪ねてくる。しかし、それは生身の由起子ではなく、彼女の生霊だった。その日から、かなえが1人でいるときでも、大谷とセックスをしているときでも、かなえの部屋に由起子の生霊が現れるようになる。最初はおびえていたかなえだったが、次第に生霊との奇妙な共同生活が始まる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 スローラーナー
ヘッド館 銀座シネパトス
上映時間 70
公開日 2011年11月26日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する