閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「レッド・ティアーズ」(2011)

画像

【DVD発売中】

45点45
70年代から香港製クンフー映画で活躍し“和製ドラゴン“と呼ばれた倉田保昭と、『冷たい熱帯魚』『電人ザボーガー』などで特殊造形を担当した西村喜廣がタッグを組んだアクション作。吸血鬼狩りに執念を燃やす刑事に扮した倉田と、謎の美少女役を演じる加藤夏希が壮絶なバトルを繰り広げる。特撮映画のスーツアクターを務めていた中村浩二も出演。

あらすじ

都内各地で頭部を切断された遺体が連続して発見され、事件を追う刑事・野島鉄雄(石垣佑麿)は、失踪者と一緒に証拠写真に写っていた美しい女性・紗代子(加藤夏希)に心を奪われる。そんなある日、鉄雄は偶然にも暴漢に襲われている紗代子を助け、二人は付き合うようになるが、紗代子は誰にも言えない悲しい運命を背負っていた。一方、鉄雄の先輩刑事・三島(倉田保昭)は極秘任務を遂行していた。それは、警視庁に組織された超法規的特殊部隊を率い、都会の闇に潜む吸血鬼一族を抹殺することだった。やがて、三島とその部隊が紗代子とその母の前に現れる。鉄雄は命をかけて愛する者を守ろうとするが……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 倉田プロモーション
ヘッド館 シネマート新宿
上映時間 88
公開日 2012年4月7日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する