閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ドットハック セカイの向こうに」(2012)

画像

73点73
2002年からTVアニメ、ゲーム、小説などあらゆるメディアで展開してきた『.hack(ドットハック)』シリーズ。その世界観を3DCGアニメーションで劇場映画化。舞台は2024年の地方都市。世界中がネットワークでつながっている中で暮らす子供たちに起こる事件と、事件を発端に虚構と現実がダイナミックに交錯していく様を描くアクション・ロマン。

あらすじ

西暦2024年、世界は当たり前のようにネットワークでつながり、子供たちは生まれた時からその環境の中で生活している。地方都市に住む14歳の少女・有城そら(声:桜庭ななみ)は、明るい性格で活発だが、頑固者で芯の通ったごく普通の中学2年生。ゲームには興味のないそらであったが、友人たちから今巷で流行っているネットワークゲーム“THE WORLD”に誘われ、参加することに。そんな中、“THE WORLD”で起こったある事件を発端として、やがて現実世界に異変が起こり始める……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2012年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
ヘッド館 テアトル新宿
上映時間 111
公開日 2012年1月21日(土)公開
カテゴリ SF
チケット 前売りチケットを購入する