閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「あぜみちジャンピンッ!」(2009)

画像

84点84
まだ30代前半の新鋭、西川文恵監督の劇場映画3作目となるヒューマン・ドラマ。とある地方都市を舞台に、ふとしたきっかけでストリート・ダンスチームにメンバー入りした耳に障害を持つ女子中学生の夢と成長を爽やかに描き出す。現在、雑誌やCM、TVなどで活躍中のアイドル、大場はるかがハンディキャップを背負ったヒロインを好演している。

あらすじ

ある地方都市に暮らす聾者の女子中学生・優紀(大場はるか)は、聴者のダンスチーム“Jumping girls”に参加する。キャプテンの麗奈(普天間みさき)と優紀は、言葉は交わせなくともよきライバルとして、夏に開催されるダンス大会を目指して練習に励む。しかし、大会を目前に控えたある日、麗奈が足を怪我する。大会に出場できなくなった麗奈のパートを代わりに踊るダンサーに選ばれたのは、新人の優紀だった。それをおもしろく思わないチームメイトたちは、優紀をいじめてしまう。はたしてチームは結束を取り戻し、優紀は大会に出場することができるのだろうか? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 ヴォストーク
ヘッド館 ポレポレ東中野
上映時間 85
公開日 2011年7月23日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する