閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「《ゲキ×シネ》薔薇とサムライ」(2011)

画像

85点85
劇団☆新感線30周年記念興行と銘打たれ、昨年春に上演された公演を“ゲキ×シネ“化。『五右衛門ロック』でも石川五右衛門を演じた古田新太が再び当たり役に挑み、女海賊アンヌと繰り広げる波乱万丈の一大娯楽劇。ヒロインに天海祐希を招き、男装の麗人から高潔な王女まで、多彩なコスプレで楽しませる。17世紀、ヨーロッパの小国で数奇なパラレルワールドが展開する。

あらすじ

17世紀、ヨーロッパのイベリア半島。天下の大泥棒・石川五右衛門(古田新太)は、地中海の女海賊アンヌ・ザ・トルネード(天海祐希)の用心棒として暴れ回っている。アンヌの黒い眼帯で覆った左目には、彼女が小国・コルドニア王国の王家継承者である証が秘められていた。ある日、王国の兵士に捕らえられたアンヌは、王亡きあとの腐敗した政治の様子を聞き、女王への就任を引き受ける。アンヌの最初の仕事は、海賊の討伐だった。アンヌは不本意ながら、彼女の仲間を守っていた五右衛門と対決する。一方、一連の出来事を不審に思った五右衛門は、アンヌを救うために城に乗り込むが、そこで思わぬものを目にする。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 ヴィレッヂ=ティ・ジョイ
ヘッド館 新宿バルト9
上映時間 197
公開日 2011年6月25日(土)公開
カテゴリ 演劇/ステージ
チケット 前売りチケットを購入する