閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「魔法少女を忘れない」(2011)

画像

【DVD発売中】

54点54
第7回スーパーダッシュ小説新人賞佳作受賞作家・しなな泰之原作のライトノベルを実写映画化した青春ファンタジー。福岡を舞台に、人々の記憶から消えゆく宿命の元魔法少女の妹と、妹を忘れまいと奮闘する兄・悠也の日々をみずみずしく描く。悠也役には映画初主演となるD-BOYSの高橋龍輝、ヒロインはティーン誌モデル出身の女優・谷内里早。

あらすじ

高校生の北岡悠也(高橋龍輝)は、ある日突然、母親から妹を紹介される。みらい(谷内里早)という名の妹は元魔法少女だった。生まれたときからひとりぼっちのみらい。父はおらず、母も仕事で家を空けがちだったため、ぎこちないながらも悠也はみらいと2人だけの生活を始める。一緒に朝食を摂り、自転車で登校し、夜になれば同じ家に帰る。一見どこにでもいる兄妹のように見えるが、自分の知らない世界を生きてきた少女に対して、悠也は兄として向き合うことに戸惑いを覚える。2人のそんな事情を知っているのは、古本屋でバイトする幼なじみの千花(森田涼花)くらい。それでもミュージシャン志望の直樹(碓井将大)や合コンで失敗続きの担任教師、希美(前田亜季)たちとも仲良くなってゆくみらい。みんなと撮ったプリクラ、ダンスのレッスン、はじめての海水浴など、高校生活を満喫する。ありきたりとは言え、ささやかな喜びに満ちた日々。悠也のみらいに対する感情は、次第に特別なものに変わってゆく。しかしそんな日々は長くは続かなかった。次第に、人々の中からみらいに関する記憶が消えつつあったのだ。それに気づいた悠也は、なんとしても彼女を忘れないようにしようと、全力を尽くすのだが……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 テレビ西日本=SPOTTED PRODUCTIONS
ヘッド館 池袋テアトルダイヤ
上映時間 90
公開日 2011年4月23日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する